【効果絶大】ダイエット初心者に最適なランニングの距離はどのくらい?






<本文はここからになります>

ランニング 初心者 距離 ダイエット

どうも!リーマンダイエッター青木です!

ランニングはダイエット初心者の
方がとりあえずやって長続きしない

ことで有名ですよね。

すいません。
私が勝手に思っているだけです(笑

でも長続きしないのは本当で、

  • すぐに疲れてしまう
  • 腰痛になってしまった
  • ひざが痛くなってしまった
  • 筋肉痛になった

など様々な要因が考えられます。

私もダイエットを始めたばかりの時に
ランニングから始めたのですがすぐに
膝と腰を痛くしてしまい
3日で継続する
のをやめてしまいました(^^;

ですので今日はダイエット初心者が
ランニングをしないほうが良い理由に
ついて話していきますね。

スポンサーリンク

ダイエット初心者のランニングの距離はどのくらい?

1、ランニングできる体かどうか確かめよう

まずダイエットをしようとする方は
少なからず太っていますよね?

太っているということは筋肉量も
多いとは言えないのでランニングを
する土台
ができていないんですよ。

この状態でランニングすると

  • ひどい筋肉痛になる
  • 腰痛になる
  • ひざ痛になる

ということになってしまいます。

ですのでダイエット初心者の方は
ランニングではなくウォーキングから
始めるようにしましょう(^^)

それかスクワットですね。

ランニングをするためには下半身の
筋肉がないとすぐに壊れてしまいます。

「周りがランニングをおススメしているから
私もランニングを初めてダイエットしよう!」

とか思わないであなたの体の状況
を見て決めるようにしましょうね!

2、どのくらいの距離を走るべきなの?

「どのくらいの距離走れば良いんですか?」

とよく聞かれることが多いのですが、
私は距離はそこまで気にする必要
はない
と思うんですね。

私はいつも時間で区切っていて
20分~30分程度走っています。

よく1時間以上走っている方もいますが
長い時間有酸素運動をすると筋肉が
細くなってしまい
メリハリのある体に
ならなくなってしまうんです。

簡単に言うとマラソン選手のような
体型になるという事ですね。

「あれくらい細くなりたい!」

という方なら良いですが男性的な
メリハリのある体を目指している
なら
有酸素運動は30分以内にしましょう!

スポンサーリンク

3、有酸素運動の前にしたほうが良いこと

有酸素運動をしても体内に残っている
糖質を消費して脂肪が燃焼される
ので
そこまで効果がないんですね。

なので有酸素運動の前に筋トレをして
体内の糖質を減らしてから走りましょう!

そうすることで脂肪が燃えやすくなります。

走って同じように疲れるなら効率よく
脂肪を燃やした方が良い
ですよね(^^)

なので有酸素運動をする前に筋トレを
するようにして効率よく脂肪を燃やせる
ようにしていきましょう!

ランニングはダイエット中級者がやること

ランニングは初心者の方がやるのではなく
中級者がやることだと思っています。

記事中でもお話ししましたが

  • 腰痛
  • ひざ痛
  • 筋肉痛

になってしまい挫折する原因になります。

ですので初心者の方は、

  • ウォーキング
  • スクワット

から初めて土台を作ってからランニング
をするようにしましょうね(^^)

知っておくべきダイエット情報!

ダイエットでメリハリボディになるにはランニングの時間を減らそう

【成功する理由】ダイエットしたいなら食事をよく噛む事が大事!

【実践者必読】腰痛の原因はダイエットの可能性が高い!


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー
・私はこういう事やってるよ!
・こんな方法もあるんだけどどうかな?

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

スポンサーリンク


ダイエット情報【運動シリーズ】








ダイエット情報【食事シリーズ】









ダイエット情報【豆知識シリーズ】







オススメ記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ