ダイエット中の停滞期を抜け出せ!チートデイの効果で失敗知らず!






<本文はここからになります>

ダイエット チートデイ 効果

どうも!リーマンダイエッター青木です!

チートデイという言葉を知っていますか?

「何それ?知らない」
と言う方が多いかもしれないですね。

チートデイと言うのはその名の
通りでチートをして良い日、すなわち
ドカ食いをして良い日
なんです!

「ダイエット中なのに食べて良いの?」

と思った方は停滞期を乗り切れず
途中で挫折する可能性が高くなります(^^;)

「じゃあドカ食いして良いんだね!」

と安易に食べないでくださいね?

チートデイを実践するにはそれなりの
条件が必要
ですので何もしないと
リバウンドまっしぐらになります(笑

ですので今日はチートデイの失敗
しない方法について話していきますね。

スポンサーリンク

ダイエット中のチートデイ失敗しない方法

1、チートデイを作る理由

チートデイを作る理由をまずしっかり
理解していないといけません。

人間は1日の摂取カロリーが少ない
日が何日も続くと
生命の危機と体が
勝手に判断し飢餓状態になります。

飢餓状態と言うのはその名の通りで
エネルギーが摂取できず体や筋肉
が飢えている状態
です。

こうなると体が省エネモードに突入します。

省エネモードとは筋肉を分解し
代謝を下げ1日の消費カロリーを
下げること
を言います。

※省エネモードは私が勝手に
呼んでいるだけです(笑

こうなると

  • 食事制限
  • 運動
  • トレーニング

をしても体重が落ちず挫折する
方が多くなるターニングポイントです。

要は停滞期ですね(^^;)

これらのことから停滞期にならないように
1週間に1回たくさんエネルギーを摂取
することが大事になってくるんです。

「この体はエネルギーが入ってくる!」

カラダを勘違いさせて停滞期に
入らずダイエットをすることができます!

2、適度なトレーニングをしている

チートデイをする理由が分かった
所で次は条件を説明していきます!

まず一つ目。

適度なトレーニングや運動
しっかり行っていることです。

私は、

  • 腹筋
  • 背筋
  • スクワット

など大きい筋肉を鍛えて筋肉量
を増やし代謝をあげていました。

  • 胸筋
  • 三角筋

など男性は鍛えがちなのですが
こんな部分が後回しです。

まずは先ほど挙げた3つを
メインとして筋トレをするように
したほうが早く結果が出ます(^^)

筋トレの後に有酸素運動をする
より脂肪が燃焼されますので時間が
ある方は有酸素運動もして下さいね。

スポンサーリンク

3、しっかり食事制限をしている

2つ目の条件は食事制限です。

やっぱりいくら運動を頑張っても
1日5000キロカロリーも摂取して
いたら痩せることはできませんよね?

なので

  • 置き換え
  • 1日2食にする
  • 炭水化物を抜く

などの食事制限をするのではなく
栄養バランスを考えてしっかり3食
食べるように意識しましょう(^^)

  • 肉(豚、牛、鳥)
  • 野菜
  • きのこ
  • 果物

などまんべんなく食べることで
栄養の偏りもなくなります。

ダイエット中は食べるものが偏りがち
になってしまうので、様々な食材を
食べることもダイエットに必要なこと
ですので忘れないようにしましょうね!

停滞期を乗り切るには必要なこと

停滞期はダイエットしていたら
誰にでもくるものです。

当然私にもきました。

「停滞期とかなんなの!」

とイライラしてそこでドカ食いを
してしまうと今までの苦労が
水の泡
になってしまいます。

ですので今日説明してきた
チートデイをうまく使いましょう!

上手く使えると

  • ストレスが溜まりにくくなる
  • 停滞期を抜け出せる
  • モチベーションが保てる

プラスの方向に働いてくれます!

あなたもチートデイをうまく使って
ダイエットを成功させましょう!

知っておくべきダイエット情報!

【成功しない】朝食抜きのダイエットは効果無しで逆に太る理由

【必読】ダイエット中に冷たい炭水化物を食べると痩せる理由!

【食べるべき】ダイエット中に炭水化物の代わりは調べるな!


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー
・私はこういう事やってるよ!
・こんな方法もあるんだけどどうかな?

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

スポンサーリンク


ダイエット情報【運動シリーズ】








ダイエット情報【食事シリーズ】









ダイエット情報【豆知識シリーズ】







オススメ記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ