【やり方注意】子供の場合は食事だけでダイエットをさせるべき!






<本文はここからになります>

子供 ダイエット 食事

どうも!リーマンダイエッター青木です!

最近、ませている子供が増えている
と感じるのはおっさんだからでしょうか?笑

普通にファッション雑誌を立ち読み
している子供
もよく見かけるので
美意識が高いですよね^^;

ちょっとかわいげがないですが(笑

ファッション雑誌を読む子供が多く
なってきたからかもしれないですが
もっと細くなりたい願望が強い子供
が非常に多いそうです。

成長期ですので全く気になくて
良いと思うのですが・・・

でもこれって危険な風潮ですよね。

子供の頃からダイエットなんて
始めたら成長を妨げてしまうかも
可能性が出てきます。

ですので今日は子供のダイエットは
食事を見直すだけで十分ということ
について話していこうと思います(^^)

スポンサーリンク

ダイエットしたい子供の食事はどうすればいいの?

1、よく噛んで食べるようにする

子供はよく噛まないですぐに
飲み込んでしまいますよね。

私の親戚の子供も全然噛まないで
すぐに飲み込んでしまうので食べる量
が他の子供の2倍はある
と思います。

恐らく小学5年生で70キロくらい・・・

よく噛まないと食事量が増えたり
お菓子などを食べてしまいます。

そうなるとダメなのでよく噛んで食事
することを意識させて食事に対して
満足感を与えるようにしましょう!

またよく噛ませることによって
食べ過ぎ防止にもなります。

子供の太りすぎも、

  • ごはん
  • 揚げ物
  • 甘いもの

が主な原因ですので控えさせるため
にもしっかり噛ませるようにしましょう!

2、バランスよく食べさせる

よく食べるからと言って食卓に
お肉ばかり並べていませんか?

  • 唐揚げ
  • とんかつ
  • 焼き肉

など惣菜でよく売っているもの
ばかり与えているとすぐに太って
しまうので注意が必要です。

実際に私も子供の頃このような
食事ばかりだったんですね。

その結果、小学6年生で体重は
70キロを超えて
顔もおなかも
パンパンで恥ずかしかったです(笑

専業主婦じゃない方は毎日食事を
作るのが大変ですので夜ごはんは
手を抜きがちになってしまいますよね。

しかしそれで子供の健康を損ねて
しまうのは親としてダメ
ですよね。

子供は自分でコントロールできません。

目の前に大好物があればおなかいっぱい
になるまで食べ続けてしまいます。

ですので夜ごはんは意識して野菜を
多めにするようにしましょう!

  • キャベツ
  • ブロッコリー
  • きのこ

が量も多くなるし栄養も豊富です。

それにアスリートや本気でダイエットを
している方
も上記の食材をメインに
食べているのでおすすめですよ(^^)

スポンサーリンク

3、おすすめの料理

子供は結局お肉が好きです。

そして満足感・満腹感を味合わせる
食事もお肉なんです。

ですのでお肉を食卓に出すほうが
良いのですが、先ほど言ったように
唐揚げとかになってしまうとダメです。

ですので夜ごはんは本当に簡単で
良いので作ってあげるようにしましょう!

ささみを使えば、

  • チーズ
  • しそ
  • 味噌
  • ニンニク

などを使えば子供が好んで食べて
くれる味になります。

ささみの上に乗せれば良いだけ
なので非常に簡単だし価格も安く
抑えることができますよ(^^)

また豆腐ハンバーグとかも良いですね!

味はあまり変わらないのに食べ応え
は全く変わりません。

でも豆腐ハンバーグは少し手間が
かかるので週末とか休みの日に
作ってあげると良いですね(^^)

お肉を食べさせる前に必ず野菜から
食べさせるようにしてくださいね!

無理なダイエットは厳禁!!!

  • 食事の回数を減らす
  • 食事量を減らす
  • ごはんを食べない
  • お肉を食べない

など無駄で危険な事はしちゃだめですよ?

子供のころは食べることが非常に
重要ですしもはや仕事です(笑

食事をしっかり取らないということは
我々からしたら仕事をさぼるのとほぼ
同じ意味になる
と私は思います。

ですので今日話してきた、

  • よく噛ませること
  • バランスよく食べさせること
  • お肉を出して満足させること

を意識して健康的にダイエットを
手伝ってあげてくださいね(^^)

知っておくべきダイエット情報!

【夕食編】ダイエット中の食事で気を付けるべき3つの事!

【誤解=失敗】ダイエットで腕を細くしたいなら全身を鍛えるべき!

【危険】健康的にダイエットしたいなら肉だけの食事はNG!


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー
・私はこういう事やってるよ!
・こんな方法もあるんだけどどうかな?

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

スポンサーリンク


ダイエット情報【運動シリーズ】








ダイエット情報【食事シリーズ】









ダイエット情報【豆知識シリーズ】







オススメ記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ