【必読】デスクワークの人が特にお腹が出やすい本当の理由






<本文はここからになります>

デスクワーク

どうも!リーマンダイエッターの青木です!

一番お腹が出やすい仕事
デスクワークって知ってましたか?

「まあ動かないし当然じゃない?」

と普通は思いますよね?

しかしお腹が出る本当の理由
それだけではないんです・・

その理由とはいったい何なのか?

今日はデスクワークの人が特に
お腹が出やすい理由について
書いていこうと思います。

スポンサーリンク

 

デスクワークの人がお腹が出やすいのはなぜ?

1、腹筋の役割がマイナスになっている?

腹筋の役割をあなたは説明出来ますか?

「説明と言われてもそこまで意識しないし・・」

と思いますよね?

あなたはアスリートではないので常に
筋肉のことを考えるわけがありません。

しかし!

アスリートでなくてもこの役割だけは
覚えておかないとだらしない体

なってしまいます(^^;)

腹筋は横に傾いたりしたときに姿勢を
維持しようとする働きがあるのですが
これ以外に内臓が前に出ないように
する働きも腹筋の役割
なんです。

一日中座りっぱなしのデスクワークは
腹筋が緩みまくってしまい内臓がもっと
外へ出よう
としてしまいます。

という事は?

何も意識しないでデスクワークしていると
お腹がヤバイことになってしまいます・・

腹筋は見た目が一番に見られがちですが
本来の機能に注目しないと日常生活に
支障がでてしまう事を覚えて下さいね(^^)

 

2、デスクワークのあなたが気を付けること

デスクワークって気づかないうちに
腰と背中が丸くなっていきますよね?

そうするとお腹の圧力が外側
向かって押し出されます。

外側に圧力がかかるという事は

内臓は外へ押し出される

内臓が外へ押し出されると腹筋も
外に押されるため常に引き伸ばされているという事になる

その結果、お腹がより出る

というような感じになってしまいます。

椅子に座るという事は腹筋に対して
マイナスの力がかかっているんです!

なので椅子に座る時は良い姿勢
心がけて座るようにしましょう!

だけど意識して背中を伸ばして
いると背筋が疲れるのでなかなか
仕事がはかどらないと思います(^^;)

現に私も最初はそうでした。

疲れちゃいますもんね。

しかし背中を背もたれに付けて
前のめりになってひたすら
キーボードをたたく。

こんな生活を3年も続けていたら
私みたいにお腹がいつの間にか
ヤバイことになっている
と思います。

なのでお腹がでたくない人は
姿勢を気を付けましょう!

それに加えて毎日継続して腹筋
できたら尚良いですね(^^)

知っておきたいダイエットの基礎知識!

男も必見!ダイエット中の食事制限の最低限の知識とメニュー

【信じるな】食事制限なしの簡単なダイエットは存在しない!

【誤解】間違えた食事制限の方法はダイエットどころか太る!


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー
・私はこういう事やってるよ!
・こんな方法もあるんだけどどうかな?

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

スポンサーリンク


ダイエット情報【運動シリーズ】








ダイエット情報【食事シリーズ】









ダイエット情報【豆知識シリーズ】







オススメ記事一覧

2 Responses to “【必読】デスクワークの人が特にお腹が出やすい本当の理由”

  1. とあるデスクワーカー より:

    リーマンダイエッター青木さん

    初めまして。
    とあるデスクワーカーです。

    確かにデスクワーカーはお腹が出ている人が多いですね(笑

    ちなみに私の会社は半分以上がお腹が出ています・・

    共感できたのでコメントさせて頂きました!
    次の記事も楽しみにしています。

    • diet-ken より:

      とあるデスクワーカーさん

      コメントありがとございます!

      私の会社も半数以上はお腹が出ていますよ(笑

      デスクワーカーの人ほど姿勢を正したり腹筋をしないと
      いけないのでおたがい頑張りましょうね(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ