絶対にやるべき!ダイエットは下半身の筋肉を鍛えることが重要!






<本文はここからになります>

ダイエット 下半身 筋肉

どうも!リーマンダイエッター青木です!

ダイエットを始めたばかりの方って

  • 歩く
  • 走る
  • 食事に気を付ける
  • 腹筋・背筋

あたりから始めますよね。

でも初心者の方に特にやって
ほしい事があるんです(^^)

それは、スクワットです。

「えースクワット疲れるからな・・」

と思った方もいるでしょう。

しかしスクワットはダイエットをしていく上
で非常に重要な筋トレの一つ
ですので
成功するには必要不可欠になります。

ですので今日は下半身を鍛える事が
大事という事について話しますね!

スポンサーリンク

ダイエットは下半身の筋肉が大事になる!

1、脂肪を燃やすに非常に重要

ダイエットをするということは体の
余分な脂肪を落とさなければ
いけないということ
になります。

そして脂肪を燃やすには代謝を
上げる必要
があるんですね。

その代謝を上げるには筋トレをして
筋肉量を増やす必要
があります。

筋肉量を増やすのに

などの部分から鍛えるのは非常に
効率が悪いのでやめましょう!

「じゃあどこから鍛えれば良いの?」

と思いますよね。

効率よく筋肉量を上げたければ、

  • 腹筋
  • 背筋
  • スクワット

を毎日やることです!

この3つの部分で体のおよそ8割を
占める筋肉量
になります。

脂肪を燃やすにはこの3つの部分
を重点的にやるのが効率的
ですし
むしろやらないと痩せません(^^;

腹筋、背筋は多くの方がやっていますが
スクワットをしている方はあまり見かけません。

なので毎日のトレーニングに下半身を
鍛えるスクワットを導入して効率よく
ダイエットできるようにしていきましょう!

2、有酸素運動でケガをしにくくなる

下半身を鍛える事で有酸素運動を
してもケガをしにくくなります!

「有酸素運動でケガする奴なんて
いるわけないでしょ(笑

軽い運動なのに!!」

と思っている方もいるでしょう。

しかしダイエットする方の体は、

  • 運動不足
  • 筋肉量不足
  • 膝への負担が大きくなる

のように悲惨な状態です(^^;

こんな状態でジョギングをすればすぐに
ケガをしてしまい挫折する原因になる事も
あるので安易に考えてはいけませんよ?

なのでスクワットをしつつウォーキング
して足腰の土台を作っていきましょう!

ウォーキングも有酸素運動です。

ダイエットで大事なことは、

  • ケガなく
  • 無理なく
  • 継続する

という事が大事になってきます。

なのでダイエットをするにあたって
下半身を鍛えないことは痩せる気が
ないと同じ意味
になります。

なので下半身のトレーニングも少し
意識して取り入れましょうね(^^)

スポンサーリンク

3、腰痛持ちの方は気を付けよう

腰痛持ちの方はスクワットをする
時に注意するようにしてください!

私は腰痛持ちなのですがスクワットを
して悪化してしまい1か月間安静

するようにと言われてしまいました(^^;

当然のごとくダイエットは途中で
やめてあきらめました(笑

ケガをしてしまうとトレーナーがついて
いない限りトレーニングはできない

思いますしやる気も起きないんですよ。

スクワットをやる事は重要なことですが
一番大事なのは先ほども言いましたが、

  • ケガなく
  • 無理なく
  • 継続する

この3つです。

腰痛持ちの方はしっかり一度整骨院や
トレーナーの方に自分がどのくらいの
腰痛なのか聞いて把握
しましょう!

それからスクワットの回数や頻度を
決めていけば良いと思います(^^)

私もこのように回数は決めました。

無理だけはしないで効率よくダイエット
できるように頑張っていきましょう!

下半身も鍛えることが成功への近道!

下半身を鍛えることでダイエットに
成功する可能性
が上がります。

「それは大げさじゃない?」

と思う方がいると思います。

しかしそれほど下半身を鍛える事は
重要でやるない理由はないのです。

  • ケガをしにくくなる
  • スクワットは全身を使う
  • 筋肉量が増え代謝が上がる

など色々あります(^^)

ケガをしていない限りぜひとも
取り入れてほしいですね!

下半身もしっかり鍛えて理想の
体を近づけるように頑張りましょう!

知っておくべきダイエット情報!

【男のダイエット】お腹をバキバキにしたいなら運動をしよう!

お腹を細くする=腹筋は間違い?男の正しいダイエットを知ろう!

お腹周りのダイエットは筋トレ・運動・食事のバランスが大事!


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー
・私はこういう事やってるよ!
・こんな方法もあるんだけどどうかな?

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

スポンサーリンク


ダイエット情報【運動シリーズ】








ダイエット情報【食事シリーズ】









ダイエット情報【豆知識シリーズ】







オススメ記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ