ダイエットは内臓脂肪と皮下脂肪を減らすことを意識しよう






<本文はここからになります>

ダイエット 内臓脂肪 皮下脂肪

どうも!リーマンダイエッター青木です!

突然ですが、あなたに質問があります。

「太っているとはどういう事ですか?」

  • ウェストが太い
  • ぜい肉ダルダル
  • セルライトの塊
  • 体重が重い
  • 体脂肪が多い

と普通は考えますよね?

正解なんですが、これは皮下脂肪
についてのことなんですね。

内臓脂肪ではないんです・・・

太っていることを安易に考えて
いると将来必ず後悔をします。

私も上のように考えていたのですが
健康診断で入院レベルと申告され
改めてダイエットについて考えました。

20代はまだ大丈夫でしたが、
30代、40代となるとヤバイです・・・

ですので今日は内臓脂肪と
皮下脂肪について話しますね!

スポンサーリンク

内臓脂肪と皮下脂肪の性質を知ろう

1、内臓脂肪について

内臓脂肪はその名の通り
内臓付近につく脂肪です。

外見からどのくらいついて
いるかわからない
のであまり
気にしない人が多いですね(^^;)

という事はですよ?

自分でしっかり意識していないと
減らすこともできないんです!

「意識と言われても何をするの?」

内臓脂肪は血行が良い内臓の
近くにあるので比較的早く脂肪を
分解できる
と言われています。

ですので内臓脂肪を落とすには、

  • 有酸素運動
  • 食事制限

をすればすんなり落ちてくれます。

  • お酒
  • 揚げ物
  • ラーメン

など高カロリー高脂質のモノは
避けるようにしましょうね(^^)

内臓脂肪は生活習慣病を
引き起こす
ので皮下脂肪より
非常に危険な脂肪です。

  • 糖尿病
  • 脳梗塞
  • 高血圧

になる確率がグンっと上がります。

ですので健康診断をしっかり
受けて内臓脂肪を気にして
生活するようにしましょう!

2、皮下脂肪について

皮下脂肪は見た目で一発で
わかる表についている脂肪です。

内臓脂肪と比べると重い病気を
引き起こす可能性は低い
ですが

への負担が非常に大きいです。

太りすぎて歩いただけで膝が
痛くなってしまう知人がいましたが
本当につらそうでした・・・

「皮下脂肪は大丈夫でしょ!」

と油断をしないで少なくなるように
毎日の食事などを気を付けましょう。

皮下脂肪も内臓脂肪と同じで

  • 有酸素運動
  • 食事制限

が一番効果を発揮します。

  • 駅まで歩く
  • ご飯の量を少し減らす
  • 野菜を食べる

など最初は簡単な事でも良い
ので毎日の生活に取り入れて
継続できる
ようにしましょう(^^)

スポンサーリンク

3、やることは結局同じ

内臓脂肪も皮下脂肪も結局は
やることが同じなんです。

ですのでダイエットをすれば
2つの問題を解決することが
出来るのでやって頂きたいです。

  • 生活習慣病の確率が下がる
  • 着たい服が着れる
  • 体への負担が少なくなる

というように本当の健康で理想な
体になれると私は思います。

「ダイエットは辛いからなー」

と思う方もいると思います。

ですが、将来のためにも今から
少しずつダイエットをして健康な
生活を送れるように頑張りましょう!

ダイエットは痩せるだけが目的ではない

ダイエットを減量だけの目的でやる
方がほとんどですがそれだけを意識
してやるのは非常にもったいないです。

「健康な体」を意識することで

  • きつい食事制限
  • 極端に食事を抜く
  • 無理な運動

をする確率がグッと減ります(^^)

「ダイエット=健康になる」
と頭の中でしっかり理解して
今後のダイエットに励みましょう!

知っておくべきダイエット情報!

【方法注意】ダイエットに有効な糖質制限でリバウンドする理由

やりすぎは危険?ダイエット中の糖質制限の効果まとめ!

【コツは簡単】効率的にダイエットを続ける3つの方法とは?


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー
・私はこういう事やってるよ!
・こんな方法もあるんだけどどうかな?

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

スポンサーリンク


ダイエット情報【運動シリーズ】








ダイエット情報【食事シリーズ】









ダイエット情報【豆知識シリーズ】







オススメ記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ