実はストレッチが効果あり!地味ながらもダイエットに効く!






<本文はここからになります>

a0002_007409

どうも!リーマンダイエッター青木です!

ダイエットに運動を取り入れるといったら
どんなのを思い浮かべますか?

  • ジョギング
  • ウォーキング
  • 筋トレ

どれもダイエットには効果がありますが、
意外や意外、実はストレッチももの凄い
効果を期待できる
んです。

「汗をかかないと運動した気が・・」

私も最初はストレッチなんて運動する時に
面倒だからやらなかったりしました。

ですが、どうやらストレッチは代謝の中
でも基礎代謝という人間が寝ているだけ
でも代謝してくれる能力を高める効果

あるようです。

これをやらない手はありません!

それでは今日はストレッチの効果に
ついて書いていきます。

スポンサーリンク

ストレッチのダイエットにおける効果と注意点

1、代謝を上げて太りづらい体になる

代謝を上げる。

と一言で言われても何だかよく
わからないですよね?

「代謝を上げる」=「太りにくい体を作る」
ということになります。

そのためには一体どうしすればいいの?

筋肉量を減らさないように運動するのが
よい
と言われていますがハードな筋トレ
も腕立ても腹筋もいらないんです!

実は代謝を上げるのにはストレッチが
1番いい
らしいんです。

一般的に同じ姿勢をずっとしていると
筋肉が凝り固まり、血流が悪くなり、
酸素の供給が減って行きます。

筋肉でエネルギー消費ができなく
なってしまうんですね。

そこでストレッチをすると!

筋肉がほぐれて血行がよくなり酸素の
供給が増えるので逆に筋肉で消費する
エネルギーが増えていきます。

つまりダイエットに絶大な効果
を発揮するんです!

スポンサーリンク

2、ストレッチの注意点

ストレッチは決してハードな運動ではない
ですが、無理をすると怪我のもと。

以下の事に気をつけてください。

  • 呼吸を止めない
  • 反動をつけない
  • 痛みを感じないように行う

反動をつけずにゆっくりと
息をはきながら
筋肉を
伸ばしてください。

時間は10秒から20秒くらい
が目安です。

「痛み」を感じたらそれは無理
をしている証拠
ですのですぐに
そこで止めてください。

人の体の固さには個人差があります。

自分のペースで無理のないように
筋肉をしっかり伸ばしてあげましょう!

ポイントはリラックスです。

楽に、肩の力を抜いてゆったり
した気持ちで行いましょう。

また短時間でも構いません。
一部分のストレッチでもOKです。

毎日続けるようにしましょうね(^^)

隙間時間をうまく使おう!

今日はストレッチをすることにより
代謝を上げてダイエットをする方法
について書いてきました。

では、いつやるのか?

と思いましたか?そうですよね(笑

一般的には、風呂上がりが1番
効果が高い
と言われています。

逆に筋肉が十分に目覚めて
いない朝の起き抜けが一番
よくない
と言われています。

ただし私のおすすめは隙間時間を
効率的に使うこと
です。

けっこう空白の時間は多いです(笑

  • テレビ見ながら
  • 掃除しながら
  • ご飯作りながら
  • 仕事しながら

意外とストレッチってできるものです。

是非この「ながらストレッチ」を試して、
代謝をガンガンアップして、スリムな体
を手に入れてください!

知っておくべきダイエット情報!

【必読】水泳はダイエットに最適!効果がある泳ぎの方法とは?

水泳は消費カロリーが一番高い!ダイエットに適した3つの泳ぎ方

あのマドンナもやっていた!朝食は味噌汁だけにするダイエット!


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー
・私はこういう事やってるよ!
・こんな方法もあるんだけどどうかな?

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

スポンサーリンク


ダイエット情報【運動シリーズ】








ダイエット情報【食事シリーズ】









ダイエット情報【豆知識シリーズ】







オススメ記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ