ダイエットは効率よくやろう!筋トレ後に水泳をする重要な理由






<本文はここからになります>

筋トレ後 水泳 ダイエット

どうも!リーマンダイエッター青木です!

夏になり始めると水泳ダイエット
をする方が増えてきますよね。

大人になってもやっぱり暑くなると
プールに行きたくなるんですね(笑

水泳ダイエットは私が実践して
いるので確実に痩せられます

無駄なことをしてる人が多いです。

それに最近、よく聞かれるんです。

  • 水泳ダイエットの方法について
  • 食事制限について
  • トレーニングについて

ですので私がオススメしている
水泳ダイエットの効果をもっと
上げる方法
を公開しちゃいます!

私も同じようにして痩せた方法
ですので参考にしてください(^^)

スポンサーリンク

水泳ダイエットをより効果的にする方法

1、食事制限の仕方を覚える

いくら水泳は消費カロリーが高いから
と言って食事制限をしなければ痩せる
事は絶対にできません(^^;)

それに水泳は消費カロリーが
大きい分お腹がすきます。

私は水泳の後にたくさん食べて
しまっていたので効果が表れる
まで時間がかかりました・・・

「じゃあ一食抜けば良いんだ!」

と安易に考えないでくださいね?

1食抜くと次の食事までの時間
が長くなってしまいより太りやすい
体になってしまう
んです。

ですので

  • 玄米
  • 野菜
  • タンパク質

をバランス良く食べましょう!

また偏った食事をすると栄養も
偏ってしまいますのでカラダ的に
あまりよくありません(^^;)

ですのでいろいろな食材を食べる
事も食事制限の一つのポイントです!

2、泳ぐ前に筋トレをする

水泳はゆっくり長く泳ぐので
有酸素運動になります。

有酸素運動は脂肪を燃やしやすい
と言いますが、もっと脂肪を燃やす
方法を知りたくないですか?

「もったいぶらないで早く教えろ!」

とツッコミがきそうですね(笑

有酸素運動でもっと脂肪を燃やす
には泳ぐ前に筋トレをすること!

体脂肪が燃え始めるのは体内の
糖質レベルが低くなってからです。

糖質をエネルギーとする筋トレ
しっかりやって、体脂肪をメインに
消費する有酸素運動
をすれば
効率よく痩せることができます(^^)

「ただ有酸素運動をすれば良い」

と思っている方が多いです。

せっかく頑張っているんだから
効率よく脂肪を燃やしましょう!

スポンサーリンク

3、泳いだ後30分以内に栄養補給!

運動・トレーニング後は必ず食事か
プロテインで栄養補給
しましょう!

運動した後に栄養を摂取しないと
お腹がすいた筋肉は生きていけず
筋肉自身が分解を始めます(^^;)

筋肉が分解するという事は?

筋肉量が落ち代謝も落ちてしまいます。
そうなると脂肪も燃えにくくなります。

せっかく痩せるために運動をたくさん
しているのに運動後に栄養を摂取
しなかったばかりに痩せにくいカラダに
なってしまうのは絶対に嫌ですよね?

ですので運動後は必ず食事
して効率よく痩せましょう(^^)

最初は本当にきついです

この記事に書いてあることを実践
しようとすると本当にきついです。

私の友人にも紹介して実践
してもらったのですが「きつい・・」
と言って1か月もたなかったです(笑

しかし途中でやめる人の共通点は
最初から頑張りすぎることです。

すこし適当くらいに考えていた
方が成功しやすいですしストレス
も溜まりにくいんです(^^)

「でもちゃんとやらないと・・」

と思いますよね?

でもすぐに結果が出るわけでは
ないので継続しなきゃダメです。

「疲れたら休む!」

「体と相談をする」

ことを意思してゆるーく水泳を
実践してみて下さい!

でもサボるのとは違いますからね?笑

知っておくべきダイエット情報!

成功しやすいダイエット法の水泳はどのくらいの頻度でやるべき?

実はストレッチが効果あり!地味ながらもダイエットに効く!

【必読】水泳はダイエットに最適!効果がある泳ぎの方法とは?


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー
・私はこういう事やってるよ!
・こんな方法もあるんだけどどうかな?

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

スポンサーリンク


ダイエット情報【運動シリーズ】








ダイエット情報【食事シリーズ】









ダイエット情報【豆知識シリーズ】







オススメ記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ